診療時間

自動車以外の事故について

こんな症状でお悩みではありませんか

自転車事故にあったが、保険が受けられるのか知りたい

 

自転車やバイク事故にあい、身体に痛い部分がある

 

整骨院で事故にあった後に治療できるかわからない

 

自転車やバイクの事故のリスクとは・・・|倉敷市西阿知このは整骨院

自転車対自転車、自転車対歩行者の自転車事故、バイクでの事故も交通事故です。

自転車事故の被害者は、被った損害について、加害者に対して損害賠償を請求することができます。

ただし、自動車利用者と異なり、自転車利用者は保険に未加入のケースが少なくありません。

今回は自動車以外の自転車やバイクの事故について解説していきます。

                 

 

 

自転車に乗るのに免許はいりません。その手軽さゆえに、乗る人の危機意識が薄いことは否めないように思います。

しかし、ひとたび事故の当事者となった場合、加害者となれば大きな賠償責任を負う立場になることも考えられます。反対に、被害者となったときには、相手方から十分な補償を受けられないことも考えられます。

安全運転を心がけることはもちろんですが、自転車に乗るときは、事故へのリスク対策が必要です。自転車保険はその有効な手段の一つです。

すでに加入している火災保険や、自動車保険の特約と補償が重複しないよう気をつけながら、自転車事故への備えを考えましょう。

リスクの対策について|倉敷市西阿知このは整骨院

自転車も、道路交通法上は「車両(軽車両)」に分類されており、自転車乗車中に車両と衝突した場合や、歩行中に自転車と衝突した場合でも、自動車が関連する事故と同様に、交通事故となります。

しかしながら、自転車対自転車、自転車対歩行者の交通事故の場合(自動車やバイクが関連しない事故の場合)には、自賠責保険からは補償を受けることができないことには注意が必要です。

以下、自転車事故の当事者となったときに、どのような保険から補償が受けられるのかについて解説します。

                  

自分が自転車、相手方が自動車・バイクの事故の場合は、基本的に相手方加入の自賠責保険と任意の自動車保険を利用することができ、それらの保険から補償を受けることができます。

ただし、自分側(自転車)の事故の過失割合が多く、被った損害が少ないような場合には、逆に相手方が被った損害について賠償金を支払わなければならない可能性があります。

このような場合には、自分が加入する自転車保険や、自動車保険に人身傷害保険や個人賠償責任保険を付帯させていれば、自分や相手方にかかる治療費などを補償することができます。

保険の名称は保険会社によって異なりますし、具体的なケースにおいて保険が利用できるかどうかについては契約内容によって異なりますので、保険会社に問い合わせて確認するようにしましょう。

                

歩行中に自転車と事故に遭った場合

自分が歩行者、相手方が自転車の事故の場合は、基本的に相手方加入の自転車保険か自動車保険の特約から補償を受けることができます。

しかしながら、自転車保険の加入率や、自転車事故に対応する自動車保険の特約の付帯率はそこまで高くないのが実情ですので、相手方が保険未加入の場合、保険からは補償を受けられない可能性があります。

このような場合には、加害者に対して直接、損害賠償を請求することになります。

自転車やバイクの保険に入ってなかったら・・・|倉敷市西阿知このは整骨院

自賠責保険は自動車・バイクが関連する事故のみ対象となりますので、自転車対自転車、自転車対歩行者の交通事故の場合(自動車やバイクが関連しない事故の場合)には、被害者は、加害者加入の自賠責保険からは補償を受けることができません。

したがって、加害者が自転車事故に対応する保険に未加入の場合、次のような影響があります。

 

保険会社から慰謝料などの損害賠償が受けられない

 

加害者が保険に未加入ですので、被害者が受けた損害については、加害者に対して直接に損害賠償請求することになります。

したがって、被害者が裁判を起こすなどして勝訴し、裁判所が高額の賠償金の支払いを加害者に命じたとしても、実際に加害者が支払うことができないおそれがあります。

加害者が支払うことができなければ、被害者は自分が加入する保険から補償を受けられないかどうかを検討する必要があります。

                

医療保険や傷害保険に加入されている場合、治療費、入院給付金、お見舞金、後遺障害保険金(傷害保険算定)などが、支払われます。

しかし、自身加入の利用できる保険もない場合には、どこからも被害回復が得られない可能性があります。

当院の交通事故後のサポートについて|このは整骨院

このは整骨院では交通事故後の痛みを早期改善を目指して施術を行ってまいります!

また当院と提携を結んでいる病院があるため精密検査や診断書の発行の依頼などスムーズな対応が可能です!

 

交通事故施術の流れ

①問診・カウンセリング

痛い部位や事故の様子を具体的にお伺いしながら、治療計画を立てます。

②施術スタート

症状により様々ですが、器具を使用したり、手技による治療を行います。

③状況に説明と最適な治療計画のご提案

現在の状態、治療方法や​日常生活での注意点などを詳しくご説明いたします。

④施術終了

整骨院は厚生労働省の許可を得ており、自賠責保険を適応した施術が可能ですので、患者様の負担金はありません。

 

   このは整骨院では自動車事故だけでなく、自転車やバイクでの事故にも対応しております。

   事故の痛みでお困りの方はぜひ一度このは整骨院へ!!

お問い合わせ|倉敷市このは整骨院

TEL

アクセスマップ

診療時間

住所
〒710-0803
岡山県倉敷市中島467
アクセス
山陽本線「西阿知駅」から徒歩10分
無料駐車場あり